人を裏切る男の特徴|裏切られやすい女性の特徴も紹介

人を裏切る男の特徴|裏切られやすい女性の特徴も紹介


信用できる男性だと思っていたのに浮気されたというショックな経験で、心に深い傷をおったことはありませんか?

しかし、そのような裏切りをする男性はできるだけ避けたいですよね。

そのため、恋愛で傷つかないためにも、裏切る男性の特徴を知っておく必要があります。

さらに裏切られやすい女性にも特徴があるんです。

恋愛で裏切れた時のスピリチュアル的な意味や心の傷・トラウマからの立ち直り方もご紹介します。

今回は、裏切る男性の特徴や裏切られやすい女性の特徴などを解説していきますよ!

目次

人を裏切る男の特徴・心理5選


人を裏切る男の特徴・心理5選
人を裏切る男の特徴・心理には大まかにわけて5つの心理があります。

人を裏切る男の特徴
  1. 口が上手い
  2. 損得勘定で物事を考える
  3. 態度が横柄
  4. 嘘つき
  5. 欲深い面がある

①口が上手い

裏切る男性の特徴には「口が上手い」というのがあります。

人をだますのが上手で、人を信用させるのも上手いです。

トークが上手で女性に興味や関心を抱かせ、信頼を得ていくという特徴があります。

一見、第一印象は明るく礼儀正しく誠実なので好印象なことが多いんです。

この男性は信頼できると安心させるのが上手なので、注意しましょう。

また、聞き上手で褒め上手な男性だと話していて気分が良くなりますよね。

しかし、初対面で褒めてくる男性には要注意です。

第一印象で愛想を振り向かない男性の方が実は信頼できるのですよ。

一見、物腰がソフトで気配りもでき、爽やかな男性は注意が必要です。

人気がありますので、簡単に言い寄られ断り切れずに、他の女性に乗り換え、交際することもあります。

②損得勘定で物事を考える

損得勘定で物事を考える人も裏切る男の特徴です。

人を裏切る目的は、自分の利益になるためにしています。

自分にとって損か得かを考えている男性は、時や場合によって裏切る可能性があるんです。

損得勘定が大きい男性は交際相手と付き合うメリットを重点的に考えています。

ですので、自分にとってメリットがない人と付き合うことはありません。

以前は優しくても急に冷たくなることもあります。

このような男性は他にメリットがある女性が見つかれば裏切り行為をすることもありますよ。

③態度が横柄

態度が横柄な男性も裏切る特徴があります。

恋愛では俺様タイプな男性で、横柄で上から目線な態度を取ることがあるんです。

そのような男性も裏切る可能性があります。

なぜなら、自分が何をしようとで許されると思っているからです。

④嘘つき

人を裏切る男性の特徴は嘘つきな人です。

嘘つきの男性の場合はとても注意する必要があります。

なぜなら、自分にとって聞こえの良い嘘を話されると気分が良くなってしまうからです。

さらに簡単に嘘をついてごまかしてその場を取り繕うのが上手。

自分にとって都合が悪くなると嘘をついて裏切り行為を起こします。

恋愛で裏切る男性は女性にモテるとも言われているんです。

これは本人も自覚していることが多く、この女性と上手くいかなくても他の女性がいるから大丈夫という自信があるんですね。

適当なその場しのぎの約束をしていることも多のです。

⑤欲深い面がある

裏切る男性は欲深い面を持っています。

食欲や睡眠欲はもちろん、お金が欲しい、地位や名誉が欲しいという承認欲求や自己顕示欲も強いです。

プライドが高かったり理想が高かったりするんですよね。

人をだましたり裏切ったりする行動は欲望にかられて起こすもの。

男性の中には出世することが一番大切と考えている人がいるんです。

もちろん、仕事ぶりが評価され出世していけばやりがいや生きがいも大いに増えることでしょう。

しかし、出世欲があまりにも強い人は、出世するためならば恋人を裏切っても構わないという男性も存在します。

人に裏切られやすい女性の特徴とは?


人に裏切られやすい女性の特徴とは?
次に、人に裏切られやすい女性についてお伝えします!

人に裏切られやすい女性の特徴
  1. 素直で人を疑わない
  2. 優しすぎる
  3. 恋人に依存する
  4. 弱みをさらけだしすぎる
  5. すぐに人の顔色や反応をうかがう

①素直で人を疑わない

裏切られやすい女性の特徴は、素直で人を疑わない人です。

素直でピュアな心を持っているので相手の言うことをそのまま受け入れ、信じてしまうんですね。

相手が嘘を言ってごまかしているとは疑わないんです。

相手から「この人は何を言っても信じてくれる」と思われるため、裏切り行為をされやすいですよ。

じっくりと考えてから適切な判断をするべきなのですが、簡単に信じてしまうんですね。

②優しすぎる

優しすぎる女性も裏切りをされやすい特徴です。

めったに怒らないので、嘘をつかれたと分かっても寛容な心で許してしまいます。

嘘をつかれても過ぎたことは仕方ない、謝ってくれればいいと相手を責めないんですね。

優しいという性格は良いことなのですが、時として優しさを利用され漬け込まれてしまいます。

嫌だと思ったことは我慢せずに意思表示をして、毅然とした態度でメリハリをつけるようにしましょう。

③恋人に依存する

依存する女性も裏切られやすい特徴になります。

恋人ができると彼氏中心の生活になり、尽くしすぎてしまったり。

また、恋人の男性の要求を断れず、自分のことを後回しにして、友人付き合いを犠牲にしてまでも恋人を優先してしまう人。

自分軸を持っていないので、でも相手の話すことに合わせてしまい、コントロールされやすい人間とも捉えられるでしょう。

意見して離れていくならば心の狭い人なんだと割り切る強さも必要です。

④弱みをさらけだしすぎる

弱みをさらけだしすぎる女性も裏切られやすいです。

つい困ったことや悲しい出来事があると誰かに話しを聞いてもらいたくなりますよね。

自分の弱みをありのままさらけ出しすぎると、弱みに漬け込まれ隙を見せてしまうことになります。

まだよく知らない人に対しては気を許しすぎないようにしましょう。

自信がなく悲観的な人も裏切られやすいので注意してください。

例えば、「どうせ自分なんて」といったネガティブな発言、「私はブスだから」という自虐的な発言をしていませんか?

このような気持ちだと自信の無さが態度や行動に現れてしまうんですね。

ネガティブな発言が多いと、ポジティブな言葉をかけることで簡単にだませ、裏切られてしまうのです。

⑤すぐに人の顔色や反応をうかがう

すぐに人の顔色や反応をうかがう女性も裏切られやすい特徴です。

人と話している時に男性の言葉や行動が気になって仕方ないという人はいませんか?

例えば、目の前で黙り込んでいる男性がいると、「私が何かしたのかも」と心配になったり。

LINEの返信がこないと、「変な事を送ってしまったのではないか」と何度も見直すというように。

嫌われる原因が自分の行動によるものではないかと過剰に心配してしまうんですね。

そのような嫌われたくないという気持ちを利用されてしまい、裏切られてしまうのです。

人に裏切られた時のスピリチュアル的な意味


人に裏切られた時のスピリチュアル的な意味
これから、人に裏切られた時にスピリチュアル的な意味についてご紹介します。 

裏切られた時のスピリチュアルなメッセージは、「人の悪意を見抜ける人になって」、「人の悪意を知ったので魂の成長ができる」というメッセージがあります。

人に裏切られた経験により相手の本質を見抜く力が養われますよ。

カルマの法則は「気づきの法則」とも言い、自分の言動が原因で人間関係がこじれても、相手が悪いと思っていたら、自分が成長することはありません。

人は失敗を繰り返して成長してゆきます。

そのため、誰かのせいにしていたら変わることなく成長ができないんですね。

そのため、気づきの法則で、裏切られたという自分が被害者であっても、「自分にも落ち度や不足している点があった」と考えることで成長できます。

 波長や魂レベルが合わなくなった

スピリチュアル的な意味では、裏切られるというのは、波長や魂レベルが合わなくなったことも原因です。

人の波動や魂レベルは日々変化していて、自分や相手が成長していき、今まであっていた魂レベル(精神レベル)が合わなくなってしまいます。

ですので、今までは何事もなく良い関係を築けていたのが、少しずつ波長がずれて疎遠になるのです。

裏切られると波動は一度低くなるのですが、自分が成長する試練にもなり、裏切りを受けた後の波動はより高くなっているのです。

波動が上がるのは魂のレベルの上昇にも繋がるので、裏切られたからとあまりショックを受けなくていいんですよ!

裏切られた心の傷・トラウマからの立ち直り方


裏切られた心の傷・トラウマからの立ち直り方
今度は、裏切られた心の傷、トラウマからの立ち直り方についてご説明します!

トラウマからの立ち直り方
  1. メンタルケアをする
  2. 思いっきり泣く
  3. 自分の気持ちを理解し寄り添う
  4. イメージワーク
  5. 自分の責めない

①メンタルケアをする

裏切られた時は、心の傷やトラウマを無くせるようメンタルケアをしましょう。

裏切られるととても悲しくてショックですよね。

恋愛で傷ついた時、相手が信用していた人ならなおさら立ち直るのに時間がかかります。

それでもその悲しい気持ちを一人で心の傷やトラウマを抱え込まずに誰かに相談してみましょう。

一人で抱え込んでしまうと、最悪の場合心の叫びに気付けなくなってしまいます。

誰にでも相談できることではないと思いますので、メンタルケアの専門機関などにて診察してもらいましょう。

②思いっきり泣く

恋愛で傷ついて泣きたいときは思いっきり泣いてしまいましょう。

泣くのを我慢すると発散できなくなります。

傷ついて泣くと心を洗い流してくれ、再生する力も与えてくれるんですよ。

悲しすぎて泣けないという女性は、心に響く感動する映画やドラマを見て泣くスイッチを入れましょう。

傷ついて憂うつな感情が溜まっている時も涙を流してリセット。

晴れ晴れとした気分になれたらリセットできた証拠ですよ。

過去は終わっているので、裏切られたことをずっと掴んでいる必要はないのです。

ネガティブな過去は早めに手放してしまいましょう。

辛い気持ちはとことん味わったほうが早く乗り越えられます。

しんどい過去を早く忘れるために、心の負の感情を思いっきり爆発させましょう。

思いきり泣き叫んでもいいのです。

③自分の気持ちを理解し寄り添う

心の傷を癒やすためには、自分が「分かってほしい気持ちを分かってあげる」ようにしてみてください。

悩みは「わかってほしいこと」を分かってもらうために起きていますよ。

何が分かってほしいかと言うと「悲しさや寂しさ、不安や恐怖」になります。

何と言われている気がしたかという解釈も理解してみましょう。

まずは、自分の気持ちを自分で理解し寄り添ってあげてみてくださいね。

④イメージワーク

また、イメージワークもしてみましょう。

「その時の出来事を思い出し感情を味わう」、「その時に言いたかったこと、言ってほしかったことをイメージし、相手に言ってもらう」というもの。

このイメージワークを一日1回、1ヵ月続けてやると過去のトラウマは段々と癒されて、消えていきます。

⑤自分を責めない

裏切られた時は自分を責めないようにしましょう。

つい過去の自分の言動を責めてしまいがち。

ですが、自分を責めると裏切られた悲しみだけでなく自己嫌悪に陥り精神的なダメージはさらに拡大します。

その結果何も行動できないことになってしまうんですね。

配偶者に浮気をされた時など、「自分に落ち度があった、足りない所があった」と思い、「自分はダメだ、誰からも愛されない、こんな自分では生きていくのが不安」と感じてしまいます。

そうなると、自分には全てが足りないように思え、全てが不安でこんな自分は生きてはいけないと思ってしまいます。

ですが、日常生活を取り戻すと、本来の自分を思い出せるようになります。

男性に裏切られると日常生活が全て崩れ落ちるような感覚になりますよね。

ですが、きちんと食事をとり仕事をし入浴し睡眠をとるといった日常生活を取り戻しましょう。

何も手につかない時は何もしなくていいですし無理はしなくていいのです。

したくないという自分の気持ちを大切にしましょう。

いつか必ず何かをしたい時が出てきますので、そのような時に取り組んでみてください。

それこそが自分の魂の望んでいることです。

人を裏切った後の恋愛|その後はどうなる?


人を裏切った後の恋愛|その後はどうなる?
最後に、人を裏切った後、男性の末路についてお伝えしていきますよ!

カルマの法則は因果応報という言葉通り、過去世、現世でのすべての行いが自分に返ってくることを意味します。

因果応報の法則の通り、遅かれ早かれ裏切り行為をした人は、それと同等のことが裏切ったのを忘れた頃に本人に天罰として返ってきますよ。

人を裏切って女性を傷つけた男性はのうのうと生きていると思いきや、幸せは続きません。

好きな人ができても二股をかけられたり、他に好きな人ができたと振られたりもあるのです。

本人でない場合は家族や大切な人にカルマの法則が降りかかってくるのです。

例えば若い頃にたくさんの女性と遊んでいた男性は、自分の娘が他の男性からもてあそばれるというように。

人を傷つけると自分も傷つくんですね。

良いことをすれば良いことが起きますし、悪いことをすれば悪いことが起きます。

この世の因果応報の法則は恐ろしいです。。

 裏切った女性からの信頼は得られない

また、裏切った男性はその女性からの信頼は得られません。

どんなに謝罪して反省しても裏切る前の関係に戻ることは難しいです。

一度裏切られると、小さなことでも疑ってしまい、100%信用はできません。

どれだけマメな連絡や律儀な行動をしても「また裏切るんだろう」と信用は取り戻せないでしょう。

 裏切る人というレッテルを貼られる

さらに一度だれかを裏切ると「裏切る人」というレッテルを貼られます。

そのため、人間関係が長続きしません。

頑張っていい人間関係を築こうとしても、相手は「裏切られるのでは」と疑心暗鬼になり上辺の関係しかできないのです。

そうした状況が続くと人間不信になることでしょう。

他人は自分の鏡とも言いますが、相手を裏切ることは自分を裏切ることになります。

都合が悪くなると次も裏切ろうと思い、人生に対して責任感が無くなるんですね。

そして、裏切ったという罪悪感は永遠に消えることはないのです。

アナタにおすすめの記事

人を裏切る男の特徴|裏切られやすい女性の特徴も紹介

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次